デイゲーム・ナイトゲームボートシーバスタックル

■ロッド
  5.2ftから6.0ftのボートシーバスロッドが船上で扱いやすい。(トップノットこだわり
  HOAロッド 有ります!キャプテンにお問い合わせください。)

■リール
  スピニングリールは2500番前後

■ライン
  スピニングラインでは8ポンド〜10ポンド、ベイトでは12ポンドのナイロンが、
  トラブルが少ないのでチョイス。感度重視ではPE0,8〜1,5

■ルアー
  ミノー、バイブレーション、ジグ、スピンテール、ペンシル等、
  とにかく定番とされているものをお選びください。
  すばやい状況判断で釣果は0匹から数匹に変わります。
  それこそがゲームフィッシングなのです。

■テクニック
  ソルトルアーフィシングでは、シーバスが基本となりそのテクニックは
  全ての魚種に対応できるようになります。

■アドバイス
   情報以上に経験が大事。重なる釣行でスキルアップ。実釣でアドバイスもゲット。

■ソルト及びシーバスフライタックルはFLY TACKLE

TOPKNOT FUTAMI

その他旬の対象魚についてのお問い合わせ

キャスティング エギングタックル 

■ロッド
  6〜8フィートのエギングロッドが望ましい

■リール&ライン
  2500番を中心に

■ライン
  PE8前後・リーダー2.5〜3号フロロ必要

■エギ
  沈みの早いもの3。5号中心

■スタイル
  状況によりますが活性の高い個体を狙っていきますのでアップテンポな釣行となります
  基本的にはキャスティングメイン 

キャプテンお勧め二見店タックル

キャスティング&バーチカルジギング 明石青物タックル 

■ロッド
  キャスティングロッド:    ナブラが起こった時に使います。ボートシーバスロッドでも可
  ジギングロッド:        通常ジギングがメインになりジグ負荷 〜120g

■リール
  キャスティングには距離を出すスピニング  ジギングには少ない移動距離で食わすことの出来る
  ベイトタックルとスピードで食わすスピニング

■ライン
  キャスティングには、12ポンドナイロン  ジギングにはPE1.2〜1.5  
  リーダー25〜30ポンドフロロ  これらより状況に応じて強度のあるもの

■ルアー
  ミノー: 9〜12センチ  ジグ: ロッドに合ったキャストできるもの
  30〜120gで底が分るものをセレクト
  
■アドバイス 心得
  通常操船は、ベイト及び潮目にボートを流しますのでジギングがメインとなり
  ナブラが出るとキャスティングとなります。

  青物は回遊待ちや時合いがある為その日の状況により釣果は当然変わります。